TOPトピックス トップページ ≫ 【重要】「不正利用されないための防止対策」について

インターネットバンキング

個人のお客さま

法人のお客さま

都留信用組合Facebook

PhishWall

スマートフォンサイト

都留信用組合 スマートフォンサイトQRコード

つるしんのサービス

ATMのご案内

店舗のご案内

手数料のご案内

キャンペーン情報

金利情報

年金コーナー

起業支援 お気軽にご相談下さい

採用情報はこちらから

つるしんインフォメーション

つるしんの概要

地域密着型金融推進計画

ディスクロージャー

つるしんのマスコット「じゃがくん」

ピーアール

「リンカーズ株式会社との業務提携」について

財務局・財務事務所の金融円滑化相談窓口

中小企業・小規模事業者試作開発等支援 ものづくり試作開発

でんさいネット 全国銀行協会の電子債権記録機関

東京国税局 e-Tax情報

【重要】「不正利用されないための防止対策」について

2014-10-22

複数の金融機関でインターネットバンキングからの

  不正送金による被害が拡大しております。

当組合のインターネットバンキング(個人・法人)を

より安全にご利用いただくために、以下の対策を

  とっていただきますようお願い申しあげます。

 

法人向けインターネットバンキングをご利用のお客さま

 

・お使いのパソコンのオペレーティングシステム(OS:Windowsなど)を常に最新の状態

   に更新する。

・ウイルス対策ソフトによるウイルスチェックを定期的に実行する。

・ご利用のパスワードを定期的に変更する。

・利用終了後のログアウトの徹底 および 不使用時のPCの電源はOFFにする。

・振込振替の限度額について必要最低限の金額を検討する。

・不審なメールのリンク先や添付ファイルを不用意に開かない。

・ログインID、パスワード、暗証番号などの重要情報の照会には応じない。

・振込振替のデータ作成者と承認者の権限を分け、それぞれ異なるパソコンを利用する。

・クライアント証明書方式のログイン(指定したパソコンからのみ操作が可能)を利用する。

・不正利用の手口であるフィッシング等を予防するソフト「PhishWallプレミアム(無料)」

   を利用する。※

 

個人向けインターネットバンキングをご利用のお客さま

 

・お使いのパソコンのオペレーティングシステム(OS:Windowsなど)を常に最新の状態

   に更新する。

・ウイルス対策ソフトによるウイルスチェックを定期的に実行する。

・ご利用のパスワードを定期的に変更する。

・利用終了後のログアウトの徹底 および 不使用時のPCの電源はOFFにする。

・振込振替の限度額について必要最低限の金額を検討する。

・不審なメールのリンク先や添付ファイルを不用意に開かない。

・ログインID、パスワード、暗証番号などの重要情報の照会には応じない。

・ワンタイムパスワードやメール通知パスワード等の変動するパスワードを利用する。

・不正利用の手口であるフィッシング等を予防するソフト「PhishWallプレミアム(無料)」

   を利用する。※

 

 ※ 当組合が提供するセキュリティ対策ソフト「PhishWallプレミアム」(無料)をご利用

     になるお客様はこちらをクリックしてください。

 

 

 

 

トピックス一覧