TOP個人向けインターネットバンキング ≫ 金融機関を名乗って郵送されたCD-ROMによる不正取引について
インターネットバンキング

個人のお客さま

法人のお客さま

都留信用組合Facebook

PhishWall

スマートフォンサイト

都留信用組合 スマートフォンサイトQRコード

つるしんのサービス

ATMのご案内

店舗のご案内

手数料のご案内

キャンペーン情報

金利情報

年金コーナー

起業支援 お気軽にご相談下さい

採用情報はこちらから

つるしんインフォメーション

つるしんの概要

地域密着型金融推進計画

ディスクロージャー

つるしんのマスコット「じゃがくん」

ピーアール

「リンカーズ株式会社との業務提携」について

財務局・財務事務所の金融円滑化相談窓口

中小企業・小規模事業者試作開発等支援 ものづくり試作開発

でんさいネット 全国銀行協会の電子債権記録機関

東京国税局 e-Tax情報

先頃、実在する金融機関名で郵送されたCDーROMをパソコンにインストールしたところ、第三者がインターネットバンキングを不正に利用し、インターネットバンキングサービス利用者の預金口座から数百万円の振込みを行うという事件が発生しました。

 同種の被害に遭わないよう、インターネットバンキングを安全にご利用いただく為に、下記の点にご注意ください。

 

  1. 当信用組合がインターネットバンキングをご利用のお客様にCD-ROMでソフトをお送りすることはありませんので、絶対にパソコンに挿入しない ようご注意ください。 また、万一、当信用組合名でCD-ROMが送付された場合には、お手数ですが、当信用組合までその旨ご連絡くださいますようお願い いたします。
  2. 心当たりのない電子メールや添付ファイルを不用意に開いたり、不審なWebサイトへアクセスしないようにご注意ください。
  3. 不審なフリーソフトのダウンロードは行わないようにご注意ください。
  4. 図書館やインターネット等の不特定多数の人が触れる機会のある場所に設置されているパソコンを利用して、インターネットバンキングを行わないようにご注意ください。
  5. ご利用のパソコンにスパイウェアが組み込まれていないか定期的にご確認ください

 

【連絡先】  都留信用組合 事務部 事務管理担当

【受付時間】 月曜日~金曜日 8:30~17:00(組合休業日は除きます。)

【電話番号】 0555-24-2600

【Eメール】 jimubu@tsurushinkumi.co.jp