TOP地域・社会貢献 ≫ 『安全・安心まちづくりネットワーク活動の相互協力に関する協定』を締結
インターネットバンキング

個人のお客さま

法人のお客さま

都留信用組合Facebook

PhishWall

スマートフォンサイト

都留信用組合 スマートフォンサイトQRコード

つるしんのサービス

ATMのご案内

店舗のご案内

手数料のご案内

キャンペーン情報

金利情報

年金コーナー

起業支援 お気軽にご相談下さい

採用情報はこちらから

つるしんインフォメーション

つるしんの概要

地域密着型金融推進計画

ディスクロージャー

つるしんのマスコット「じゃがくん」

ピーアール

「リンカーズ株式会社との業務提携」について

財務局・財務事務所の金融円滑化相談窓口

中小企業・小規模事業者試作開発等支援 ものづくり試作開発

でんさいネット 全国銀行協会の電子債権記録機関

東京国税局 e-Tax情報

平成18年2月9日(木)
 

つるしんでは、平成18年2月9日に富士吉田警察署と地域住民が安全で安心して暮らせるまちを作ることを目的に、富士吉田警察署管内における事件・事故の発生時等において、相互に協力して必要な対策を遂行するために『安全・安心まちづくりネットワーク活動の相互協力に関する協定』を結びました。 
 当日は、当組合本店駐車場において、富士吉田警察署の進藤署長ら署員の方々20名と渡邊理事長および本店、本部職員、富士吉田市内の営業店の代表など50名が出席して「防犯パトロール出発式」を行いました。

協定調印 協定調印 出席者整列 出席者整列
渡邊理事長挨拶 渡邊理事長挨拶 富士吉田警察署長挨拶 富士吉田警察署長挨拶
3輪バイク 3輪バイク 富士吉田市内へ出発 富士吉田市内へ出発

活動の目的

事件・事故及び声かけ等不審者事案、若しくは応急の救護を必要とする事案を認知した際は、速やかに関係機関に通報するとともに、必要に応じて適切な措置を講じ「安全・安心まちづくりネットワーク活動」を推進することを目的とします。


活動の内容

  1. 事件・事故及び声かけ等不審者事案に関する手配及び通報
  2. 応急に保護・救援等の援助を要する者の捜索・発見に関する手配及び通報
  3. 事件・事故及び声かけ等不審者事案の発生が予測される危険箇所・区域等に関する通報
  4. その他、必要と認められる事項に関する手配及び通報

活動要領

組合職員は、通常の業務を通じて協力活動を行い、活動に必要な手配・通報は、ファクシミリ、電話等の伝達方法により行う。
なお、四輪車両35台、三輪バイク61台に防犯ステッカーを貼付する。

その他