TOP重要な指針等 ≫ 都留信用組合 行動計画
インターネットバンキング

個人のお客さま

法人のお客さま

都留信用組合Facebook

PhishWall

スマートフォンサイト

都留信用組合 スマートフォンサイトQRコード

つるしんのサービス

ATMのご案内

店舗のご案内

手数料のご案内

キャンペーン情報

金利情報

年金コーナー

起業支援 お気軽にご相談下さい

採用情報はこちらから

つるしんインフォメーション

つるしんの概要

地域密着型金融推進計画

ディスクロージャー

つるしんのマスコット「じゃがくん」

ピーアール

「リンカーズ株式会社との業務提携」について

財務局・財務事務所の金融円滑化相談窓口

中小企業・小規模事業者試作開発等支援 ものづくり試作開発

でんさいネット 全国銀行協会の電子債権記録機関

東京国税局 e-Tax情報

 

 

 当組合は、女性が管理職として活躍できる職場環境の整備と十分に能力を発揮し、活躍できる目的を完遂するため、次のような行動計画を策定する。

 

1. 計画期間   平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間

 

2. 当組合の課題

 

  課題1 女性の採用はできているが、管理職に占める女性の割合が低い。

課題2 女性職員は事務能力の正確、迅速、丁寧を期待され、窓口、内勤業務が大多数であるが、営業職への意識が薄い。

 

3. 目標と取組内容

 

 

目標1 管理職・監督職に占める女性割合を10%以上にする。

 

 

《 取組内容 》

 

 ・平成28年 7 月~ 女性職員の管理職への意識調査を行う。

意識変革のための課題分析、研修ニーズの把握をアンケート、ヒアリング等で実施する。

・平成29年 7 月~ 段階的な研修の実施。

・平成32年 4 月~ 実際の管理職への登用とその過程の検証、フォローアップの実施。

 

 

目標2 男性中心であった職場への女性労働者の配置拡大と職務経験の拡大。

 

 

《 取組内容 》

 

・平成28年 7 月~ 女性の配置の少ない係・担当に配属する上での問題点の分析。

・平成28年10月~  キャリアアップ形成のための研修プログラムの策定、決定。

・平成29年 7 月~ 段階的な研修の実施。

・平成31年 4 月~ 実際の配置と定期的なフォローアップを実施。 

 

以上